愛知県豊川市御油町八面前4-8

CAD/CAM

CAD/CAM

2018年7月26日

CAD/CAM

今までの被せ物は、歯科技工士さんが手作業で製作していました。ですが、CAD/CAM冠は患者様のお口から型どった模型をコンピューターが読み取って、専用の装置が削って作製しています。第一小臼歯、第二小臼歯(真ん中の歯から数えて4番目、5番目の歯)が、CAD/CAM装置使用に限りハイブリットレジン冠での治療が保険適応になりました。