愛知県豊川市御油町八面前4-8

根管治療

根管治療

2018年7月23日

根管治療

根管治療について

虫歯が深かった場合や根の先に膿がたまった場合等は神経の治療になります。
神経を取ると一時的に痛みは止まります。
時々、痛みが止まったからと来院されなくなる患者様がいらっしゃいますが、神経の治療を途中で放置すると 後々、もっと大変な治療か抜歯になることが多いです。
また、歯の神経を取ったのに痛くなったとか聴きますが、歯はもちろん神経はすべて脳まで繋がっています。神経を取ったと言っても歯の根の先端で切断した状態になっています。
切断したところはしっかり処置をしないと、後々問題が出てきます。
一度、神経の治療を始めたら、その歯の処置が終わるまではちゃんと歯医者に通った方が結果的に短い時間で最善な治療が行なえると思います。

  • 根管治療
  • 直接覆髄(神経を残す方法)
  • 生活歯髄療法バイタルパルプセラピー
  • 精密根管治療